読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

talking Quiet

27歳。音・酒好き、猫好き。London在住。UKの音楽を中心にゆるく書きます。

apex twinが始動し始めたね。

怖いよ。彼の動きは。

何年ぶりだろう。ライブ。6年かな?

 

SYROをリリースしたのはもう3年も前なのか。

SYROをリリースしたときもaphex twin名義としては久しぶりのリリースだったのだが、ambient worksの続きのような、またすぐ続きがリリースされそうな、永遠のような最高のアンビエントのアルバムだった。

(私は電子音や機械に詳しくないのに、音で分かるのってすごいと思う。)

 

彼は、自分で作り上げたのであろうか素なのか、変態としての存在価値があるので、小さなクラブで飛び入りでライブしてるはずだ。とか別名義で曲をリリースしているとか、予測不能を予測したい予測家たちに音楽的予想をされていた。

 

それが本当か分かる前に、本人が堂々と動き出した。

 

最初はアメリカの、音やアートなどライフスタイルフェスday and nightにラインナップされた。

そして先週、6月にイーストロンドンで行われるlondon fields day festivalにヘッドライナーとしてアナウンスされた。

(音が悪いと評判の悪いフェス。土曜日はEUの電子音中心、日曜日はバンド、そして毎年パティスミスやpj hervey等の大御所がくる。)

そしてヘルシンキのflow festivalにも名を連ねた昨夜、各地でライブパフォームされることが予想される。

(fuji rock17にもくるのでないかなー。)

 

この機会を逃したら、また次いつになるかわからないので見たいと思いつつ、

aphex twinは家で聴くのが最高なんじゃないかと思っている。