読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

talking Quiet

27歳。音・酒好き、猫好き。London在住。UKの音楽を中心にゆるく書きます。

マッシブアタック2016

イギリスでしたいことリストの1つ、MASSIVE ATTACKを見るが叶った。

ブリクストンはO2アカデミー。

 

MASSIVE ATTACKは、2年に1度精力的に活動するそうで2016年はその年。

昨年10月に発表したEUツアーはどの会場も開始まもなく売り切れが続出でした。

 

今年早速、MASSIVEの新譜が4曲でました。

 

trickyとのフューチャリングはPVをぜひチェックしてほしい。HIRO MURAIという日本人が監督をしているようだが、彼の作品の特徴はドラッギーな描写が多いが、ストーリー性があり、ダンスや音楽を組み込んでいて面白い。

 

www.youtube.com

 

そして今回の前座を努めたyoung father.

有名どころを抑え、デビューアルバムで英・マーキュリー賞を受賞以来ちらほら名前は見るが、何者なのだろう。

 

スコットランドはエディンバラ出身のヒップホップグループ。

14歳の頃、エディンバラのクラブで出会った三人がすぐに作詞作曲、そしてメンバーの1人の家にあったカラオケマシーンを使い、カセットにレコーディングを始めたそう。現在27歳とまだ皆若い。

 

実際見ると、ヒップホップという感じはしなかった。イギリス特有いやイギリスの北の方特有の神秘的なサウンドとヒップヒップの要素が加わり、彼ら独自のサウンドとなっていた。

ナイジェリアやガーナなどにルーツを持つ彼らのエネルギッシュなステージパフォーマンスは見るものを惹き付けた。

このKEXPでのパフォーマンスも面白いのでオススメ。

 

www.youtube.com

 

MASSIVE ATTACKのPVといえば、名曲pradise circleのPVが面白い。

元ポルノ女優のインタビューと、彼女の当時のセクシーな映像がアーティでなかなか素敵な映像だ。

嫌らしさのないフィルムポルノと元女優がカメラが大好きと繰り返し言うのがシュールである。

規制でYOUTUBEではみれないようになっているようでVimeoで見れます。

 

vimeo.com

 

まだ2016年のフェスのスケジュールが発表されてないが、ぜひもう1度絶対に見たいのである。